食べないダイエットでお金をかけずに痩せられる

ダイエットの方法というのはいろいろな雑誌に取り上げられています。情報量が多すぎてどの方法が自分に合っているのか、どれが一番効果的なのか迷ってしまうというかたも少なくないのではないでしょうか。たくさんのダイエット器具が宣伝されていますし、ダイエットサプリメントもどれも魅力的です。スムージーや酵素ドリンク、チアシードや昔から人気のあるリンゴダイエットなど、実にさまざまです。

ダイエットというのは基本的に摂取カロリーを抑えて消費カロリーを増やすことで、身体に蓄積されている余計な脂肪を燃やす方法が取られています。そのためにカロリーの少ないダイエットフードがとても人気ですし、消費カロリーを増やすためのダイエット器具やサポートサプリメントもたくさん売られています。ですが最も簡単なダイエット方法は、食べないダイエットではないでしょうか。ダイエットの原理を考えれば食べなければ摂取カロリーはゼロですし、その上で身体を動かせば消費カロリーだけを増やせます。確実に痩せることが可能なはずです。

ただし気をつけたいのは、食べないダイエットは摂取栄養もゼロになってしまうということです。長期間食べないのは危険ですので、プチ断食に留めておきましょう。大体一日から三日程度を目安に、固形物を摂らない食べないダイエットをするのがおすすめです。固形物を摂らないでお腹が空いたらヨーグルトや水分、または酵素ドリンクや野菜ジュースを飲みます。こうすることでお腹の中が空っぽになって消化器官が活動を休憩することができ、また溜まった老廃物を吐き出させることが可能になります。当然食べないので体重も減りますし、身体も気分も内臓もスッキリさせることができるのです。

食べないダイエットを実施した後はいきなり食事を戻すのではなく、休んでいた胃腸を起こすように消化に優しい食事を摂るようにしましょう。回復食と言っておかゆや野菜スープなどで徐々に通常の食事に戻していきます。この方法で2キロから3キロの体重が減少しますし、デトックス作用があるので定期的に繰り返し行うのもおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ