ダイエットの中で食べないダイエットは1番辛い

自分は今までいろいろなダイエットを試してきました。その中で食事を食べないダイエットはやっぱり1番辛かったです。食事を食べずにいたらすぐに体重は減りますのでとても嬉しくなります。ですが、空腹感もとても強くすぐに挫折してしまいます。食べなかった反動で逆にもっと食べてしまい悪循環になってしまいます。

炭水化物抜きダイエットも行ったことがありますが、炭水化物を食べないダイエットも結構きついです。野菜などでお腹を膨らませるのですが、やっぱりお腹が空きます。自分自身パンなどがとても好きなので、好きなものが食べられないという事はとても辛いですし、長続きしません。お米はあまり好きではなかったのでが、パンが好きなのでパンを止めることは厳しかったです。なのでこの炭水化物抜きダイエットも失敗しました。

今までしたダイエットでやっぱり1番効果があったのは運動です。食事を3食きっちり食べて運動を毎日続けると体重は減ります。食事を食べ過ぎてしまっては運動をしても意味がありませんが、食事を適度に摂取することは大切だと感じました。食事を食べないダイエットが1番効果はすぐに出るのですが、1番リバウンドもしやすいです。

食べないダイエットをして拒食症になる方もおられますので、食事制限は本当にほどほどにすることが大切だと思います。自分もダイエットをする中で「また食べてしまった」「これを食べなかったら体重が減ったのに」と思うことも多々あって食べるいう事に罪悪感を感じるようになった時期もあります。そうなると悪循環しかありませんので、食事制限などのダイエットはあまりしないほうが良いかと思います。

女性は誰でもいつでも綺麗でいたいという気持ちは常に心の奥底で思っていますので、ダイエットをして綺麗になりたいという気持ちになることは多いと思います。ですが、食事を食べずに体に負担をかけるようなダイエットは止めたほうが良いです。もちろん体形も気になりますが、内面も綺麗に磨くことが大切だと思います。自分も外見だけでなく内面も磨いていきたいと日々感じています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ